7月訪問で「足利銘仙アロハプロジェクト」が本格始動

2017年3月のホノルルフェスティバルをきっかけにハワイのみなさんとの交流が進み、5月に訪問してから様々なお話が進んで7月に再度ハワイに渡った大塚みか(渡良瀬橋43)と専務理事の江黒ですが、7月訪問ではアロハシャツメーカーさんの訪問や、ハワイの著名ミュージシャンの方との打ち合わせなどをメインに忙しい日程をこなしました。


そのような中で、ホノルルフェスティバルで司会をされていて大塚も江黒も大変お世話になったコスメライターでありアナウンサーとしても活躍されているノリエ・ヴォイノヴィッチさんのご自宅(景色が素晴らしいペントハウス!)での4th of Julyのホームパーティーにご招待いただきました!


文化交流も平和友好親善もまずは人と人からスタートします。この足利銘仙アロハプロジェクトが始まるのも、大塚みかのステージをきっかけに始まったハワイの皆さんとのご縁が全てです。人と人、心と心がつながるような活動をこれからも続けていきたいと願っています。


足利銘仙アロハプロジェクト

アロハシャツの起源に関わっていると言われる足利の地域資源「銘仙」をきっかけに、ハワイの日系移民の方々がつくりあげたアロハシャツの歴史と文化を尊重し、相互理解と文化交流をすすめるプロジェクトが始動しました! 運営:NPO法人 スタイリッシュライフ